はじめまして。
自宅で小さなお菓子教室「わたしのおやつ」をひらいています。

幼い頃から楽しい記憶のそばには、いつもお菓子がありました。
食べることと手を動かすことが大好きで、いつしかお菓子が仕事になりました。
「作る」「味わう」「贈る」
お菓子がたくさんの豊かな時間をもたらしてくれました。

そして今、お菓子づくりは私の生活の一部となっています。

当教室では「暮らしにそうお菓子づくり」を提案いたします。
まず、肩の力を抜いて、楽しめること。
身近な材料で作ること。
季節を感じること。
そして、良いときもあれば辛いときもある毎日の中で、お菓子がやさしく寄りそえる存在になれたら…という願いを込めて。

– 大切にしたいこと –

1)何度も作りたいレシピ
美味しくて、シンプルな、何度も作りたくなるレシピを目指しています。
洗い物を少なくする工夫や、程よく食べ切ることができるサイズ感にもこだわります。

2)季節を美味しく味わうこと
身近で手に入る、季節の素材を選びます。
時には農家さんから分けていただくことも。
素材に合った組み合わせや調理法をご紹介いたします。

3)「なぜ?」に応えられるレッスン
理由をもって作り方のポイントをお伝えできるよう努めます。
お菓子作り初心者の方も大歓迎です。

年齢を重ね、家庭をもつようになって、作るお菓子も自分の暮らしに根ざしたものにシフトしてきました。
“おやつ”の家庭的なやわらかい響きと自由なイメージが好きで、お教室の名前にも入れることにしました。

当教室のお菓子が、あなたにとっての「わたしのおやつ」になりますように。

 

KAYA oyatsu works/伊藤 香野子(いとう かやこ)

 

長野県東御市・ヴィラデストワイナリーにて、
果物や野菜、ハーブの畑に囲まれて、素材を活かしたお菓子づくりを学ぶ。
その後、製菓材料を扱う食材専門店にてレシピ・商品開発、デモンストレーションを担当。

パウンドケーキやクッキーなど、シンプルな焼き菓子が好き。
スパイス&ナッツ狂。
たまにふらっと旅に出ます。(これはスリランカの旅の写真です)

ハーブやスパイス、リキュールを効かせたちょっぴり大人味のお菓子が得意です。
現在はお菓子教室を中心に、お菓子の卸、イベント参加など。