これからお菓子作りをはじめる方へ、最初に揃えるべき【基本の5つ道具】をご紹介いたします。
既にお持ちの方はご参考までに。

①デジタルスケール

お菓子作りで大切なのは、材料をきちんと測ること。
1g単位で測れるものを選びましょう。

②ボウル

まずはステンレス製のものを大・小揃えて。
ステンレスは熱伝導率が良いので、湯煎にかけたり、氷水をあてて冷ますときにもすぐに温度が伝わります。
深さがあるもののほうが混ぜやすいです。

③ストレーナー(粉ふるい)

粉をふるったり、液体を漉すのに重宝します。

④ホイッパー(泡立て器)/ハンドミキサー

主に空気を入れて泡立てるときに。
ホイッパーはボウルの直径くらいの長さのものを選ぶと扱いやすいです。
スポンジケーキやシフォンケーキなど、卵を泡立てるふんわり生地のお菓子にはハンドミキサーが大活躍。

⑤ゴムベラ

主に空気を入れず混ぜたり、型に生地を移したりするときに。
ある程度硬さがあり、ボウルのカーブにしなやかになじむものを。
耐熱性がある素材がおすすめです。

これらの道具が揃ったら、いよいよお菓子作りのスタート!
楽しんでくださいね。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Follow Me!